酵素の働き~肝臓・腎臓の負担軽減

血液はカラダに必要な栄養分や酸素を各器官に送る働きをしていますが、同時に体内の余分な老廃物を回収する働きもしています。回収された老廃物は肝臓や腎臓に集められ、そこで毒素を分解し排出する仕組みになっています。体内に入った食べ物がきれいに消化できないと、毒素の量が増え、肝臓・腎臓の負担が大きくなってしまうのです。特に肝機能が低下している人は、肝臓への大きな負担は禁物なので「酵素」を積極的に取り入れることが重要になります。

酵素の働き~ダイエット効果
宿便など体内に老廃物がたまると、身体の機能が正常に働かなくなり、体の代謝が悪くなってしまいます。代謝が悪くなってしまうと、本来ならエネルギーとして取り入れられた食べ物が余分な脂肪になり、カラダに蓄積されてしまいます。いわゆる肥満の原因を作ってしまうわけです。酵素はカラダに溜まった老廃物を排出し、代謝を向上させることで太りにくい体質にし、痩せやすいカラダにしてくれる働きを持っています。