カテゴリー別アーカイブ: ベジーデル酵素液 ご愛用者の声

ベジーデル酵素液にサンキュー

ベジーデル酵素液 ご愛用者の声
あっ、これはいいかも
東京都在住 藤田紀美子 (29才)

学生時代は運動クラブに所属していましたので、普段あまり食事のことは気にせず生活をしていました。結構な量の食べてしまっても運動していたおかげなのか、太ったことが無かったんです。ところが社会人になり、運動しなくなったころから激変、食べたものはすぐに体重に変わってしまうように。会社勤めになると時間もあまり取れないこともあり、あれほど好きだったスポーツも全くといっていいほどやらなくなったんです。社会人になって5年で体重は10キロ以上増えてしまい、「これではいけない!」と思い私のダイエットが始まりました。ところがそれまでダイエットに無関心だった私は、どんなダイエット法がいいのか分らないために、女性誌のダイエット特集やダイエット本を買いあさり自分なりのダイエット法を始めました。一番最初にチャレンジしたのは、ご飯やパンを一切食べないという“炭水化物”を一切摂らないという方法でした。今でこそ“考えられない”方法ですが、確かに糖質(炭水化物)を摂らない=糖分を摂らないから痩せる、というふうに楽天的に考えていたんですね。確かに炭水化物を食べないと、数週間で体重は落ちるのですが、とにかく動きたくなくなるんです。元気がなくなるというか、カラダを動かすことが辛く感じてきたのです。「まぁ、痩せるんだったら仕方が無い」と、自分に言い聞かせながら続けていましたが、何となく不健康な感じがしていたんです。3ヶ月ほど続けてみましたが、最後は会社に行くことさえ辛くなってしまい止めてしまいました。おかげで、一番怖かったリバウンドしてしまい、以前よりも体重が増えていたんです。それも体脂肪率もかなり増えていたんです。これにはショックを受けてしまいました。本来なら、このショックで食事も更に気をつけなければいけないところなのですが、私の場合、以前よりも満腹感がなくなったようになり、いくら食べてもお腹一杯になる感覚が無かったんです。それは以前より太るわけですよね。食べることで太った自分を慰めているような感覚になっていたんです。そうこうしているうちに、少しずつ運動するように心がけ、通勤にもひとつ前の駅で降りてなるべく歩くようにしました。それでもリバウンドした分が減った程度でそれ以降は全然変化無し!半年以上も歩き続けましたがそれ以上の効果はありませんでした。次に始めたのが、バナナダイエット。とにかくバナナだけを食べるダイエット法です。これではバランスが悪いんじゃないかと、ビタミン類などはサプリメントを飲むようにしていました。この方法、確かにご飯やパンのダイエットのときに比べ、あんまりお腹は空かないし、あのときのような“動きたくない”ということもありませんでした。「あっ、これはいいかも」最初はそんなふうに思えました。ところがこの方法、2週間もしないうちに飽きてしまうんです。何か物足りない、何となく落ち着かないという感じが続いていました。これを続けていたらカラダが悪くなってしまうんじゃないか・・・そんなふうに考えてしまうくらい気持ちが追い込まれてしまいました。このバナナダイエットも失敗に終わった私は、「もう痩せるのは無理!」と、その後は半分諦めていました。それでも“これは効果がある”と話題になるダイエット法は短期間でしたがいろいろと試してみました。けど、結局全然効果なし!いつも途中で挫折してしまう自分自身に嫌気がさすほどに。そんな時、私の妹が少し見ない間に痩せてキレイになっていたんです。3ヶ月前に会ったときよりスマートになっていたんです。「どうしたの?ものすごく痩せたんじゃない?」「でしょ!8キロ減」その言葉にびっくりの私。「どうやって痩せたの?」としつこく問い詰める私に妹は「そんなにダイエットしてるわけじゃないけど・・・」、「じゃあ運動始めた?」妹は首を横に振るだけ、「教えてよ、お願いだから」と。「お姉ちゃん、酵素ダイエットって聞いたことない?」「何、そのこうそダイエットって」「今度、うちに帰ってきたら飲ませてあげる」ということになり、私はその日のうちに実家へ妹と一緒に帰ることに。そこで妹が持ってきたのが「ベジーデルの酵素液」だったんです。何でも妹の話だと、一日3食のうち最初は1食分をこのべジーデルを飲むだけというのです。「そんなんでいいの?」「大丈夫、慣れてきたら2回に増やしたり、3回にしたりすればいいの」とのこと。それとこのベジーデルを飲むようになってお肌がツルツルになった、というのです。「お姉ちゃんもダイエットしてたでしょ。でもこの酵素ダイエットは全然違うから試してみたらどう?」との妹の薦めもあって、私もこの「ベジーデル酵素液」の断食ダイエットを始めることに。インターネットで簡単に購入できるということは妹に聞いていましたから、購入には迷うことはありませんでした。ホームページでもっと詳しい情報をみて「これはいいかも!」そんな感じで始めたんです。飲んだ感想ですが、まずく無かったですよ!普通こういったダイエット用の飲み物とか食べ物って低カロリーで味もあまりよくないし、すぐに飽きてしまうんですよ。特に女性はまずいものはすぐに飽きてしまって止めてしまうんですよ。だから、最初に飲んだときは少し安心でした。これなら続けられるんじゃないかって。それに、自分のダイエットペースで量を決められるところが良かったですね。普通だと、食事の制限がつく上にこれしか飲んだらダメ、とか食べちゃダメとか多いですよね。そういったことが無かったのも良かったのかもしれません。私は最初に欲を出して1日2回の置き換えダイエットにしました。なんと、初めて1週間で5キロ近く落ちたんですよ。あれほど苦労していろんなダイエットを試してはダメ、試してはダメだった私の体重が。それは驚きでした。それはそうですよね、あれだけいろんなことを試してもダメだったのに、たった1週間で5キロですからね。それに嬉しいのはこの酵素ダイエット、毎日やらなくてもいいということです。こんなダイエット今まで聞いたことも無かったので本当に驚いています。それにダイエットで散々体験してきた“ストレス”を感じずにできることです。これは本当に素晴らしいと思います。飲み始めて1ヶ月ほどで9キロ落とせたことには正直驚きと嬉しさで、感謝、感謝です。どうして今までこの方法知らなかったんでしょうか。それに体調が良くなったのは気のせいでしょうか。妹がお肌がきれいになったという話しはどうやらホントことのようです。「ベジーデル酵素液」サンキューです!

これはスゴイ!ベジーデル酵素液の断食ダイエットを始めて1ヶ月

ベジーデル酵素液 ご愛用者の声
これはスゴイ!です。
千葉県在住 高橋恵理子 (33才)
初めてお便りします。仕事柄不規則な生活を10年以上続けており、体重も不自然に増えて悩んでいた33才です。ベジーデル酵素液の断食ダイエットを始めて1ヶ月になります。そうしてもお便り出したくお手紙出した次第です。私は年齢的なこともあるのかもしれませんが、30才を過ぎた頃から太りやすく、痩せにくい体質になっていました。仕事柄不規則な生活をしており、食事の時間も毎日決まった時間に食べるということがありませんでした。寝る前に食べてしまったり、朝食を食べなかったり、昼食もままならないといった環境で生活をしておりました。そんな生活は、体重はもちろんお肌や睡眠にも大きく影響していました。お肌はカサカサになってしまい、メイクもままならないような酷い状態に。それに、変な脂肪のつき方をしてしまい。アンバランスな体型になってもいました。これではいけないと思いつつ、休日はごろごろと寝ているばかりで運動などまったくといっていいほどやりませんでしたし、普段のストレスからか発散方法としてお酒を覚えてしまい、毎晩のように晩酌するようにもなっていました。一人暮らしですから、自由気ままです。食べて眠くなればそのままソファでごろ寝。食事も自炊したりしなかったりと、自堕落な生活を繰り返しておりましたから、太るのも当然ですね。このままではダメになってしまうと、今までの生活を見直すことにしました。食事も気をつけるようにし、お酒も晩酌をやめ、週に2回程度それもお休みの前の日だけ、というふうに生活を律していきました。それでも、これまでの不規則な生活でついた脂肪は全然落ちることは無く、食事をしなくても体重は変わらなかったんです。プチ断食のようなものを自分で決め、お休みの日2日間食事を摂らないなんてことも試してみましたが、その2日間だけは確かに体重は2キロほど落ちているんですが、翌日普段どおり食べてしまうともとに戻ってしまうんです。もとに戻るだけならまだしも、その断食の後遺症といいますか反動のようなものが、次の日からの食事の量を増えさせてしまう、といった最悪のパターンを繰り返しておりました。その度に自己嫌悪に陥るのですが、同じように絶食をすると、また同じことを繰り返してしまうのです。こうした意志の弱い自分がすごく嫌で、ぼろぼろの肌をしたやつれ顔の自分が嫌いになっていたんです。私の性格上、何とかダイエットとか継続しないと効果の無いものは実行できないんです。「もういいや」そんなふうに考えることが増えていたころ、得意先の女性から誕生日のプレゼントとして「ベジーデル酵素液」を頂いたのです。以前、私が太って困っているという話を覚えてくださったようで、「実は私も同じような悩みで飲んでいるんだけど、試しに飲んでみて」と。このベジーデル酵素液の飲み方やダイエット方法は、詳しくこの方から聞いて“まぁ、せっかくだし、試してみようかな”程度に始めたのがきっかけでした。断食というと、私は苦い経験が頭にありましたので、“反動が怖い”と最初は躊躇していましたが、毎日じゃない、というのが取っ掛かりとしてハードルが低かったんですね。スムーズに始めることができました。これが不思議と断食の反動といいますか、食べたいという欲求が起きなかったんです。「あれ?これなら続くかな?」これが一番最初に飲んだ感想です。実は1週間毎日やってみたんです、効果がどのくらい出るのか知りたかったので。そして、2週目の最初に体重計に乗って私は目を疑ってしまいました。たかだか1週間飲んでいただけなのに、何と6キロも体重が落ちていたんです。最初は体重計の設定をマイナスしているんじゃなかと、2回も電源を入れなおして測りなおしましたが、間違いなく6キロマイナスだったんです。そのときは思わず「え~っ!」と大きな声を出していました。まぁ、食事の量が普段より減ってるからその分減ってるだけかな?と、その時は冷静にしていました。今までの自己流断食法の結末を知っていましたから、どうせ明日以降同じ量を食べてしまえば元に戻ってしまうのだから・・・。それが大きな勘違いだと気づいたのはその翌週のことでした。次の週体重を測ったら更に3キロ減ってるんです!もう目を疑うしかないような数字でしたから。2週間で9キロですよ!「こんなことってあるの?」それ以上の感想はありません。リバウンドしている形跡が無いんです。それに、体調がすこぶる良くなっているんです。朝起きるのがとても楽になっているんです。今までは何となく疲れが取れていないような、だるさが残るような寝起きだったのが、目が覚めるとシャキッとしてるのが分るんです。カラダ全体が生き生きしているようにも感じます。これも、この酵素のおかげなのでしょうか?今度この「ベジーデル酵素液」をプレゼントしてくれた方にお礼をしなくてはいけませんね。「べジーデル酵素液」プレゼントしようかな・・・感謝のお礼に。

ベジーデル酵素液ダイエットして体調がよくなるとは

ベジーデル酵素液 ご愛用者の声
ダイエットして体調がよくなるとは
名古屋市在住 持田美津子 (38才)

ダイエットして体調がよくなることってあるんですね!このベジーデル酵素液を飲むようになって一番実感しているのが“体調がいい”ということなんです。もちろん体重も順調に落ちていますよ!ただ、ふつうの低カロリーダイエットと違うのが、すぐに効果が出ることですかね。とにかく体重が落ちる効果をすぐに実感できることが、このベジーデル酵素液断食ダイエットすごいところなのは。早く実感できるところが長く続けられる理由のひとつかもしれませんね。それに最初に言ったように“体調がすこぶるいい”というのは素晴らしいですね。これは単なるダイエット法とは言えないんじゃないかな。こんな良いことずくめのダイエット法なんて聞いたこと無いですからね。今までのダイエットは無理が多くて、考えただけでも気が滅入ってしまうほど辛いものですから。私のような辛抱ができない性格の人にはダイエットは苦しいだけで2度とやりたくないと・・・。この酵素液、飲んでいるとカラダの内部をリセットしているような感じがします。私はどちらかというと、胃腸が弱く、すぐにお腹を壊したり、消化不良を起こして何度も病院へ行ったこともありました。胃腸の働きが悪いからなのか分りませんが、食べたものがすべて脂肪になっているように感じることもありました。食べた分だけ太ってしまう、そんな体質のような気がしていました。ところが、この酵素液断食ダイエットを始めてから、便通が良くなっているんです。なかなかお通じがなく、辛い思いをしていたので、毎日の便通は気持ちがいいくらい調子が良くなりました。やっぱり、大切なんですね。便秘は辛いですから。カラダの余分なものがすべて排泄されているような感じです。たまに調子に乗って食事の量が増えたり、お酒を飲んだりしても以前のように体重がすぐに増えるようなことがなくなったのも驚きですね。以前ダイエットをしていた頃とは感じが大分違いますね。低カロリーの食事ばかりだと、すぐイライラしてしまって、精神衛生上良くない、ということを痛感していましたから、本当に酵素ダイエットは気分が楽で安心して続けられるところが最大のポイントだと思います。
実は、私の友人と一緒に始めたんです。酵素断食ダイエット。友人と同じようなペースでチャレンジしていますが、友人は私よりも早く効果が出たって自慢しています。体質がそれぞれ違うわけですから、焦ってはいませんが「よ~し、来週には」というような闘志が沸いて来ます。まぁ、お互いに楽しんでチャレンジしていますので、それはそれでいいかな?なんて思っています。目標の体重まであと数キロ、楽しみながら挑戦していきたいと思います。これからも、飲み続けたいと思います。

ベジーデル酵素液でダイエット“体重計”新しく買い換えました

ベジーデル酵素液 ご愛用者の声
気持ちも新たに“体重計”新しく買い換えました
福岡県在住 上島恭子 (45才)

嬉しくて、嬉しくて、体重計新しく買い換えてしまいました。この「ベジーデル酵素液」を飲み始めてその驚きの効果に嬉しくなって、体重計買い換えてしまいました。こんなに体重が落ちることが楽しいなんて・・・。それに効果が表れるのが早いといのは凄いとしか言えないですね。最初の頃は、その後のリバウンドが気になっていたんですが、そんな心配はいらないということが分りました。そうなると、新しくなった自分に新しい体重計を、ということになりました。毎日朝と夜に体重計に乗るのが日課となりました。ちゃんと、体重の推移も自分のパソコンに入れて、しっかり管理することにも。こうして自分自身で体重の数値を日々管理していくことで、昨日あれを食べたから今日少し体重が増えたのかな?とか、段々と自分の食生活や日常生活を振り返ることができて、とても良いサイクルでダイエットにチャレンジできています。こういったことが自分なりに理解できてくると、ダイエットのやりがいや健康について真剣に考えることができるんです。この「ベジーデル酵素液」の愛用者の方々にもお勧めしたいですね。効果が倍増しているよう感じることさえあります(ほとんどがベジーデルのおかげなんですけどね)
そういえば、先月健康診断があり去年のデータと見比べる機会があったのですが、前回検査で“内蔵脂肪が多い”と問診で言われていたのですが、なんと今回の検診では何にも言われなかったんです。問診の際にも先生に確認しましたが「それらしいデータは出ていない」と言われ、自分でも驚いています。
確かに去年の問診の際に先生から「もっと体重を落とさないと内臓脂肪を減らすことはできません」と言われてガックリしていましたから。体重が落ちたことはもちろん、この内臓脂肪が落ちたと言うことは本当にうれしかったですね。まさか、なかなか落ちにくいと言われていた内臓脂肪が落ちたのですから。
主人にも話したところ、「俺も飲んでみようかな」ということになり、今月より2人分購入することになりました。購入費用は主人持ちになり「ラッキー!」、痩せた効果も入れて嬉しさも2倍になりました。
次にお便りするときは、主人のダイエット報告記、送らせていただきます。ありがとうございました。

ベジーデル酵素液って男性でも効果あるんだ

ベジーデル酵素液 ご愛用者の声
男性でも効果あるんだ!
東京都在住 島田浩一 (49才)

年齢も年齢でしたから、もう痩せることは諦めていました。若い頃は自分が“メタボ”になるなんて思いもしませんでした。それなりに標準体重をキープしておりましたし、お酒を飲んでもそう体重が増えることはありませんでしたから。ところが、30才を過ぎて結婚し家庭を持ち始めてからです。急に中年太りのように体重が増えだしたのは。結婚して毎日の食事は困らないし、正直言って楽を覚えてしまって体も動かさなくなったことも太り始めた要因かもしれません。女房には「お前のせいだ!」と、無責任なことを言ったりして、自分のだらしなさを棚に上げてこれまで暮らしてきました。40才を過ぎる頃にはもうすでに遅し、何をやっても痩せることができないカラダになっていました。女房は食事に気を使い、ダイエットとまではいかなくとも、低カロリーの食事を毎日のように作ってくれていましたが、全然体重が落ちないんです。それに、出っ張ったお腹も引っ込む気配が無かったんです。ウエストも1メートル近くあり、服も気に入ったものはサイズがなく、キングサイズ専門店へ行かなくては買うこともままならない状況になっていました。「そんなに太ってると長生きできないよ」そういつも耳元でささやく女房の顔が、半分諦め顔になっているのが最近寂しく感じていました。“これではいけない!”そう思いながらも大して変わらない生活を送っていたある日、何気なくインターネット検索で「ダイエット」のキーワードを入れてみたんです。そこでヒットしたのが「ベジーデル酵素液断食ダイエット法」だったんです。最初は“断食”というキーワードと“ダイエット”というキーワードにたじろいでしまいましたが、他のダイエット方法は、会社の女性たちがいつも話題にしていて、必ず“失敗談”になっていたことを思い出した私は、その他のダイエット方法には目をくれず、ベジーデルの情報だけを追っていました。今までこのような本格的なダイエットなんて経験がありませんでしたから、少し迷いましたがすぐに購入してみました。悩んでいても仕方がないし、もし効果がなかったら女房にプレゼントしてしまえばいいや・・・程度だったのは本音です。
注文したベジーデル酵素液はすぐに手元に届きました。最初は“ワインみたいだな”という印象でしたね。
初めての経験でしたから、最初は少しドキドキしましたが、意を決してその日から実行することにしました。最初は女房には内緒にしておこうと思ったのですが、食事を作ってくれる女房に黙って“断食ダイエット”は無理、と思い女房に正直に話すことに。最初のうちは「断食なんかして大丈夫なの」「体調悪くなんないの」と、心配そうにしていましたが、全く食べないわけではないということが分り、納得してくれました。「あんまり無理しないでね」そんな優しい言葉をかけてくれる女房のためにも、健康に気をつけなければいけないな・・・と気持ちも新たに、私の酵素断食ダイエットが始まりました。
最初の1週間くらいは大きな体重の変化は見られませんでしたが、便通が良くなったのは飲み始めてすぐに実感できました。それと、朝の寝起きがスッキリした気分で起きれることも大きな変化でした。もう何年も感じたことがない、気持ちのいい目覚めでしたね。それと、食べられない不満からくるイライラ感というのもまったく無かったんです。正直言って、このことが不安だったんです。食べられないストレスというものが。というのも、会社の女性たちがダイエットをしている期間は、何となくいつもイライラしているように見えたからなんです。そんなときは「君子危うきに近づかず」ということで、なるべく距離を置いていたものですから。自分でもお腹が空いたり、お酒を我慢しているときは“イライラ”することがありましたので、ダイエットで毎日苦しい思いをしている彼女たちの気持ちは分らないでもないことでした。
“自分も同じようになるのかな?”そんな不安もあったので、そればかり気にしていました。
「これなら続けられる」それから自分の決めたサイクルで続けてみました。やはり、女房も気になるようで「どう?どう?」と、毎日聞いてきました。あわよくば自分も・・・そんな魂胆が見え隠れするころ、最初の効果が見え出したんです。初めて3週間、体重7キロ減。「おお、これはすごいな」確かにズボンのウエストが緩くなっていたのには気づいていましたが、7キロ減とは。鏡で見てもお腹周りがスッキリとしているのが分るくらいです。女房に見せたところ「もともと大きいから見た目そんなに分んないよ」とつれない返事。「まぁ、もう少し待ってよ。もっとへっこむから」大見得をきった私でしたが、「そんなにうまくいくわけないかな?」と少し弱気になっていたのも正直なところです。とにかく続けることが大事だと自分に言い聞かせ、そのまま継続して飲み続けました。結果から言いますと、“1ヶ月のダイエット期間で体重約12キロ減”驚きました。買ったばかりの背広もブカブカになってしまうほど、痩せたんですよ、本当に。会社でも「随分痩せましたね」と言われるんです。今まで10キロ以上も体重が落ちることなんてありませんでしたから、想像以上の効果にただただ驚くばかり。さすがに女房も驚きを隠せない様子で、「私も飲んでいいかな?」予想通りの展開でした。健康的に痩せるのならいいことです!自分で実感できましたから、女房にも薦められますね。夫婦二人で以前のように痩せることができたら、本当に嬉しいことになりますね。何となく若い頃に戻れそうな気がします。ちなみに、会社の女性陣から問い詰められたことは嬉しいような怖いような・・・。みんなが健康的に痩せてハッピーになれるのが一番ですね!

痩せたら結婚!?ベジーデル酵素液でダイエット

ベジーデル酵素液 ご愛用者の声
痩せたら結婚してください!
鹿児島県在住 小園和義 (36才)

僕には片思いの女性がいます。その彼女は理想のタイプで、これまで出会った女性とはまったく違うタイプの女性でした。実は一度告白したことがあるのですが、断られてしまいました。彼女からすると僕は彼女のタイプではない、ということでした。「私、細めのタイプの男性が好きなんです」えぇ、それはもうハッキリと言われました。ショックでしたよ、もちろん。僕は標準体重よりもかなりオーバーしていましたから、そう言われても仕方がありませんでした。彼女とは友達としてこれまで付き合っていましたが、どんなタイプの男性が好みなのか知りませんでした。自分の気持ちばかり考えて、彼女がどんなことを考えているのかなんて・・・そんな余裕も無いくらいに好きだったんです。
僕がダイエットを始めたきっかけは、彼女に振られたからなんです。よく女性で好きな男性にフラれて、その相手を見返すために痩せる努力をしたり、きれいになる努力をしたり、ということは良く聞く話ですが、恥ずかしながら僕も同じような同機がきっかけだったんです。
かといって、何をどうしいいか分らず、最初のうちはとにかく自己流のダイエット法でした。朝5時に起きてジョギングし、夜も会社帰りにスポーツジムへ通い、筋トレやランニング、水泳などただガムシャラにカラダを動かしていたんです。その熱心さにジムのトレーナーの方から「運動も大切ですが、食事もバランスの良いものにしなくてはキレイにシェイプアップはできない」と教わり、どうしたらいいのかを自分なりに調べてみたりしました。現在、実家で親と同居していることもあり、自分だけ食事のメニューを変えてもらうこともできなかったので、正直言って困り果てていたところ、そのトレーナーの方から「酵素ダイエットしてみたらどうか?」という話になったんです。「酵素?」「何ですか、それ?」「じゃあ、このベジーデル酵素液ってインターネットで検索してみて」と言われ、早速自宅へ戻り検索することに。そこにはこの酵素を取り入れた断食ダイエット法が説明されていました。そして、何より愛用者の方々の体験記がとても興味深いものでした。“こんなに飲んでいる人たちがいるんだ”それが第一印象でした。翌日ジムでトレーナーにその旨を話したところ「実は私も飲んでるんです」と。「えっ、そうなんですか」僕は驚きの声をあげていました。「無駄な贅肉はダイエットでも運動でも落としたほうが良いに決まってますが、健康を害するような無理なダイエットや運動は逆効果で、そんな方法で痩せたとしてもすぐにリバウンドするだけですから。同じ痩せるにしても、健康的に痩せるほうがいいですからね」と。実はこのトレーナーに自分が痩せようと思ったいきさつを話していたんです。だから、余計に親身になってアドバイスしてくれているようでした。「じゃあ、僕も試してみます」その日の夜に、この酵素液を注文し、自宅に届いてからその日より実行開始しました。酵素断食ダイエット法についてはトレーナーの方に教わっておりましたから、躊躇無く開始することができました。運動と併用していたからかもしれませんが、1ヶ月で15キロ体重が落ちたんです。トレーナーも驚いていましたから、相当変化があったのかもしれません。体重の変化だけでなく、カラダ全体が軽いといいますか、スッキリしたといいますか、とにかく以前の僕のカラダとは思えないくらいの体調の変化をこの短い間で実感することができました。そんなある日、街で偶然あの彼女に会ったんです。「あっ」それ以上の言葉が出ないくらい緊張していましたが、彼女が「随分痩せたんじゃない?」と声をかけてきました。“君のために努力したんだ”と言いたいところでしたが、なぜかかっこ悪い気がしてもぞもぞしていました。会話に詰まってしまって、なんていっていいか・・・。
「じゃあ、またね!」そう彼女に言われた瞬間です。反射的に「痩せたら僕と結婚してくれますか!」と大きな声で口走ってしまいました。そんな事言うつもりなんかなかったのに・・・“何てこと言ってんだ”
目の前が真っ白になってしまいました。一瞬沈黙になり、自分で言ったことを後悔しました。“もうこれで彼女に会うことはないな”・・・「うん、いいよ」
今でも「ベジーデル酵素液」で断食ダイエット続けています。彼女との結婚が決まりましたら、またご報告させていただきます。目標まであと少し、頑張ってみたいと思います。

痩せるだけじゃダメみたい ベジーデル酵素液でダイエット

ベジーデル酵素液 ご愛用者の声
痩せるだけじゃダメみたい!
京都在住 足立真理子 (28才)

これまでたくさんのダイエット法にチャレンジしてきましたが、一時的に痩せることはできても必ずどこか調子が悪くなっていました。そんな体験から、ダイエットと聞くと構えてしまい、効果的なダイエットはこれまで成功したことがありませんでした。それに低カロリーの食事も飽きてしまい、見ることさえ嫌になってしまいました。運動も苦手で食事制限しか方法がない私にとって、ダイエットによる減量は無理とさえ諦めていました。この「ベジーデル酵素液断食ダイエット法」を知ったのも、自分から調べたのではなく、友人からの紹介というものでした。以前、カラダの毒素を出す効果がある、ということでこの友人と断食教室なるところへ通ったことがあったのですが、断食をするとカラダがフラフラになってしまうし、集中力はなくなるし、会社も休みがちになったりと、周りのも迷惑をかけてしまうような散々なダイエットに「断食」と聞くと、そのときのことを思い出してしまい、正直躊躇っていました。でもこの友人が先に実行してその成果を見せてくれたことが、私も始めるきっかけになりました。最初はあまりきつくない回数から始めたほうがいい、というので、1日のうち1回だけ置き換え断食にすることに。
1回だけということもあってか、意外とすんなりいったので翌週から2回に増やしていきました。2週間での効果は4キロの減。一番怖かったのがリバウンドとストレスでしたが、3週間の測定でリバウンドの兆候は見られず、ストレスもありませんでした。「これはいいな、いけるかも」それが最初の印象です。
友人も最初はそう思ったと言っていました。通常、断食や低カロリーの食事でのダイエット法は、私の場合、眠くなってしまったり、逆に目が冴えて眠れないといった、体調によっては異なる現象が起こっていたのですが、この酵素液断食ダイエット法には、そうしたことは一切起きなかったのです。それに、そんないお腹が空いた、といったことが無かったんです。これは続けていくうえで非常にありがたいことで、お腹が空いてしまうとストレスを感じてしまい、長続きしないんです。それとお腹の調子がいいことには驚かされました。いつも便秘ぎみでしたので、酵素液を飲むようになって便通が規則正しくあることは、体がとても楽でリラックスできているようにも感じられました。この点は非常にありがたかったですね。
友人にも同じような効果があったと言っていました。便秘が続くと、肌は荒れてくるし、お腹がいつも張っている感じが残って、苦しいとさえ思うこともあるんです。こんれが解消されたことだけでもとても嬉しいことでした。この酵素液断食ダイエット法に慣れてきた頃には、1日のうち3食分を置き換えて飲むこともしばしば。苦痛じゃないのがこのダイエット法の一番のポイントなのかもしれませんね。さすがに3日も続けるとお腹が空いてしまいますから、全食置き換えの場合は私の場合、2日が限度のように思います。しかし、十分といえるほど減量効果があるので、私はこのペースで続けていくつもりです。
ちなみに飲み始めて3ヶ月経ち、その効果ですが体重14キロ落とすことができました。3ヶ月で14キロも落とせるなんて・・・夢のようですね。友人は4ヶ月で12キロと私のほうが痩せる効き目が強かったようです。今後も引き続き無理のないように続けていきたいと思います。健康的に痩せることが出来るなんて・・・女性には本当に嬉しいダイエット法です。

健康なカラダで痩せられる。ベジーデル酵素液

ベジーデル酵素液 ご愛用者の声
健康なカラダで痩せられる
長崎県在住 斉藤ひとみ (28才)

カラダを健康的に改善し痩せることが出来るダイエット法。まるで夢のようなダイエットが本当に存在するのだろうか?最初に「ベジーデル酵素液ダイエット」のことを知ったときは、そう思ったというのが私の感想です。もし、それが本当ならこれまで様々なダイエットで苦しんできた私にとって、大きな希望になる、そう考えて始めたのが「ベジーデル酵素液断食ダイエット法」でした。最初は無理せずゆっくり始めよう、それが最初の私のダイエット計画でした。これが功を奏したのか、飽きることなく、また、余計なストレスを感じずに続けられたんです。大体、これまでの私のダイエットパターンでいくと、このストレスに負けてしまい、すぐに根を上げてむさぼるように我慢していた食べ物を食べていたんですが、この酵素断食法はそれが全然といっていいほどありませんでした。“これなら続けられる”こちらのホームページの愛用者の声にもあるように、飽きずに継続して出来るような気がしたんです。それに効果が本当に早く実感できたんです。そうですね、1週間で3.5キロ程落ちましたから。1日にうちの1食分を置き換えただけだったので、その効果の早さには正直驚かされました。私の場合、2ヶ月試そうと決めていましたから、置き換えの配分も週ごとに変えて、飽きのこないサイクルにしてみたんです。1週間、2週間、3週間と続けていくと、それに比例してちゃんと体重が落ちていくのが良く分りました。気になっていた、ストレスも通常のダイエットに比べ、ほとんど感じないというのがこの酵素断食ダイエット法のいいところかもしれませんね。また、食事を減らすと必ずといって良いほど起こる“胃痛”や“無気力”といったことがないというのも素晴らしいですね。これなら健康的にかつ効果的に痩せることができるわけですよね。不健康に痩せても、変にギスギスして見えたり、女性的なカラダの丸味なんかが無くなってしまって、全然魅力的じゃないんですよ。自然に健康的に痩せられる、というのが凄いと思います。これからも、健康に気をつけながら魅力的に痩せようと思っています。これからもこの「ベジーデル酵素液」愛用していきます。

カラダがスッキリと!ベジーデル酵素液でダイエット

ベジーデル酵素液 ご愛用者の声
カラダがスッキリと、心まで軽く感じるのは体重が減ったから?
沖縄県在住 稲福奈美子 (30才)

断食ダイエット・・・最初は抵抗がありました。断食なんて、“辛い”とか“きつい”とか、あまりいいイメージがなかったんですが、酵素の力と断食の効果でカラダの内部からキレイに痩せることができる、というので決心して始めました。まだ飲み始めて1ヶ月ちょっとですが、その驚きの効果にびっくりしています。
何と1ヶ月で8キロ体重が減ってました。低カロリー食品でダイエットしたり、黒酢ダイエットなるものまで試していたことがあり、長年苦労していましたが、驚きの短期間でスリムに大変身しました。
もうひとつ嬉しい効果が・・・それはずっと悩みの種だった便秘がスッキリと解消できたんです。10年くらい前から便秘薬をいつも飲んでいたのですが、ほとんど効果らしい効果がなくて、しばらく飲むのを止めていたところでしたから、本当に嬉しかったですね。ベジーデル酵素液の味も悪くなくて、飽きることなく飲むことが出来ました。1日3回の置き換えダイエットは私にはきついかも・・・ということで、最初の1週間は1回の置き換えからスタートしました。思ったほど辛くなかったこともあり、翌週、翌々週と徐々に増やしていくプランで実行してみました。すぐに効果は実感できましたから、余計に楽しくなったですね。こんなにダイエットが苦しくないのも、「ベジーデル酵素液」だからなのかもしれませんね。
そんなに心配するほど空腹感はありませんせしたし、体調が良くなっていくのがよく分りましたから、最初の抵抗感はすぐに消えてしまいました。私は目標体重まであと10キロなんです。来年の春に結婚式を控えており、どうしても痩せた自分でウェデインングドレスを着たいのです。だから、あと10キロ落とすまでは頑張りたいですね。彼も私の痩せっぷりに驚きを隠せないようで、「良かったね」と心から喜んでいるようです。「ベジーデル」に感謝しなくてはいけませんね。ありがとう、“バジーデル”ありがとう“酵素”。

ベジーデル酵素液で痩せる喜びを噛みしめています

ベジーデル酵素液 ご愛用者の声
痩せる喜びを噛みしめています。
石川県在住 佐々木博美 (37才)

過去のダイエットは失敗ばかりで、半分諦めていたのですが、3ヶ月飲んで9.5キロ痩せることができて嬉しい毎日を送っております。私は一度極端なダイエット法に失敗し、拒食症になった経験があるんです。
拒食症になると食べてはいけない、と思いつつ食べてしまうのですが、食べたものをすぐに吐き出してしまうといったことを繰り返していました。こんなことを繰り返すうちに、胃潰瘍になってしまい、入院するところまでに。病院の先生は「そんなことをしていたら、本当に食事が出来なくなるカラダになってしまいますよ」と。それでもしばらくはまともに食事をすることが出来ないくらい、精神的にも身体的のも弱っていたんです。退院して気持ちも落ち着き、以前のようなことはしなくなりましたが、やはり太ることを気にしてしまい、楽しい食事が出来なくなっていたんです。“またカラダを壊してしまう”そんな危機感から少しずつですがきちんとした食事を摂るように心がけていました。それでも、やはり標準体重をオーバーしていた私は、何とかカラダを壊さずに体重を落とす方法は無いか、本やインターネットで探していたときにこの「ベジーデル酵素液」を知ることに。
それはもう詳しく調べましたよ。酵素の働きやカラダの仕組みなど、かなり詳しくなったと思います。酵素の働きでカラダの内側から健康的に痩せる、そんなところにものすごく興味が沸いたんです。今まで聴いたことの無いダイエット法でしたから、医学的な根拠も納得いくまで調べてみました。病院の先生にも酵素の働きやダイエットについても聞いてみました。「あまり無理をしないで試してみたらどうですか?」という助言をいただき、始めたのが最初のきっかけでした。3ヶ月飲んでの感想ですが、ダイエットの反動というべきリバウンドがないということと、皆さんが体験談でおっしゃっているようにすぐに効果が実感できたところがこの酵素ダイエット法の感想です。一度胃腸を悪くしていた私でしたので、胃への影響が気になっていたところでしたが、一度も具合が悪くなったり、体調が崩れるということもありませんでした。カラダにやさしいという感想ですね。無理をせずに健康的に痩せられたことが、私にはとても有難いことでした。飲み始めて3ヶ月を過ぎましたが、この調子で続けてみたいと思っております。
もっとたくさんの人に知ってもらいたいですね。私と同じような悩みを持つ方はたくさんいらっしゃると思います。楽に痩せられるということは、女性にとって本当に嬉しく有難いものですからね。